毛玉クリーナーKD778-Hの口コミや違いを比較し替刃の購入先もご紹介!

トレンドネタ

また毛玉が出来てる。100均の毛玉クリーナーと比較したらテスコムの毛玉クリーナーKD778-Hって毛玉取れるのかな?

テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hは口コミで高い評価を得ています。しかも替刃も購入出来るので経済的です。

毛玉クリーナーKD778-Hはどのような口コミの声があるのでしょうか。また、他の毛玉クリーナーとの違いも比較したいですよね。

また、テスコムはKD778-H以外の毛玉クリーナーも販売しているようです。他の型の毛玉クリーナーとの違いは何でしょうか。

比較して検討したいですよね。毎年悩まされる毛玉問題を解決する為に口コミや他の毛玉クリーナーとの違いを見ていきましょう。

また替刃だけの購入も可能です。刃の劣化は替刃の購入で解決出来るので、KD778-Hを長く愛用する事が出来ます。

KD778-Hの口コミや評判や評価やレビューを紹介!

テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hの口コミやレビューを調べてみると、良い口コミが多く高い評価を得ているようです。

アマゾンのカスタマーレビューでは、4000件以上のレビューで星5評価中の4.4という評価を得ています。

テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hは本当に効果があり、多くのユーザーから信頼されている事が分かりますね。

実際どのような口コミや評判が多いのでしょうか。一緒に見てみましょう。

早く買えばよかった!100均との違いに納得の口コミ

  • 服が破れることなくしっかり毛玉が取れる
  • AC電源なので電池を気にする事がない
  • ほとんどの素材で使える
  • 溜まった毛玉も簡単に捨てられる

半信半疑だったけれど買ってよかった!や、100均とは全然違う!という評判が多く見られました。

100均の毛玉クリーナーは小さいしパワーがないので中々毛玉が切れず、また刃が小さい為かとても時間がかかるようです。

電池の減りも早いので何回も買い替えるなら経済的とは言えません。

テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hを使う事でよく切れて時短にもなるという感想から「早く買えばよかった」という高い評価に繋がっているんですね。

テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hはとても有難いアイテムです。

否定的な口コミにはメーカー対応の悪さなどがあった

反対に、口コミの星の数が少ないレビューにはどのような意見が多いのでしょうか。

  • 初期不良なのにメーカーに連絡しても認めない
  • 最初から組み立てが悪く壊れてしまい、メーカーに連絡を入れたら対応が悪かった
  • パワーがあり過ぎるので薄い生地だと穴が開く
  • カットした毛玉を溜めるケースから毛玉が漏れる

何か問題があり、メーカーに問い合わせても対応が悪いという意見が目立ちました。

また取った毛玉が溜まるケース(ダストケース)と本体に隙間があり、使っているとホコリとなって毛玉が出てくるというレビューもあります。

購入した際にはすぐに商品を確認した方が良さそうですね。

メーカーの対応は悪いようですが、交換はして貰えるようなので送られてきた時の書類などを大切に保管しておきましょう。

パワーがあり過ぎるので薄手の生地は気をつけた方がよさそうです。

テスコムKD778-Hの口コミをまとめてみた

テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hは高い評価の口コミやレビューが多い事が分かりました。

メーカーの対応が悪いのは残念ね。

そうだね、アイテムの評判はいいのにね。

ダストケースと本体の間に隙間がある場合や初期不良などトラブルがあれば、メーカー側も対応はしてくれるようです。

ただ、メーカーの印象も悪くなりますし、問い合わせの対応が悪いのは改めて欲しいですね。

しかし、テスコムの毛玉クリーナーKD778-H自体はとても高い評価なので、私も使ってみたいと思いました。

今まで高い服やデザインが気に入っても、毛玉が出来てしまう事を考えて購入を躊躇していたが、自分で取れるなら気に入った服が買えるというレビューもありました。

私自身にも身に覚えがあり、本当にそうだなと納得します。

カシミヤのような高級素材の服や気に入ったデザインを着たいという思いはありましたが、やはり毛玉の事は気になりますよね。

毛玉だらけのセーターはだらしなく見えますし、せっかくの高級素材が安っぽく見えてしまいます。

なので、今までは「暖かそうだしこのセーター買いたいな」と思っても購入しませんでした。

しかし、テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hのレビューがここまで高い評価なら、カシミヤのセーターを購入しようかなと思っています。

毛玉が出来ればKD778-Hで毛玉を取れば良いですからね。

KD778-Hと他の型と比較した違いは便利さやパワー!

毛玉クリーナーは様々なメーカーから出ていますが他のメーカーと比較すると、テスコムのKD778-Hは特に高い評価を受けています。

しかし、テスコムの毛玉クリーナーは他にも種類があります。KD778-Hと、どう違うのでしょうか。比較してみてみましょう。

テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hを他の型番と比較

KD778-Hもいいけど、他の型番も気になるし比較したいなあ

そうですよね、他の型番の毛玉クリーナーを公式サイトを調べてみましたが、KD778-Hが載っていませんでしたのでメーカーに問い合わせました。

すると、KD778-Hはアマゾンなどインターネット販売のみで、家電量販店での販売はしてないそうです。

しかしアフターサービスや保証はテスコムで受けてくれるそうなので、安心ですね。公式サイトに載っている他の機種と比べてみましょう。

KD778-HKD788KD901 KD501
電源
法式
交流式交流式充電交流両式乾電池式
本体
寸法

高さ105mm
幅58mm
奥行170mm
高さ104mm
幅59mm
奥行170mm
高さ104mm
幅59mm
奥行170mm
高さ105mm 
幅58mm 
奥行170mm
本体質量165g (本体)160g(本体)185g (本体)165g
付属品掃除用ブラシ
風合いガード
アダプター
世界の電圧とプラグ一覧
掃除用ブラシ
電源アダプター
風合いガード
掃除用ブラシ
電源アダプター
5段階風合いガード
デリケートガード
ブラシヘッドアタッチメント
掃除用ブラシ
風合いガード
消費
電力
3W4W5W
電源入力AC100-240V 50/60HzAC100V-240V
50/60Hz
AC100V-240V
50/60Hz
DC3.0V 
単三形アルカリ乾電池
2本(別売)
充電
時間
30分30分8時間
定格時間
(連続使用可能時間)
30分30分30分
海外
使用
機能国内外両用仕様
生地をいたわる風合いガード
【風合いガード】
高さの目安:高・中・低の3段階設定
アタッチメントなしでも使用可

アタッチメント3種類使い分け
【デリケートガード】
タイツ(30デニール以上)
薄手のセーター
サマーセーター
毛足の短いセーター
【ブラシヘッドアタッチメント】
ソファやカーペットのようなインテリア
【風合いガード】
高さの目安:5段階
アタッチメントなしも使用可
【風合いガード】
高さの目安:3段階

まず、電源方式が「交流式」「充電交流両式」「乾電池式」の3つに分かれています。それぞれの違いを見てみましょう。

  • 交流式:コンセントに繋げて使用
  • 充電交流方式:充電しながらでも、コードレスでも使用可
  • 乾電池式:乾電池で使用

となっています。乾電池式は持ち運ぶ事が出来るので便利ですね。コンパクトなので旅行や出張などで使用出来ます。

しかし、乾電池式は乾電池がなくなれば交換しなくてはいけません。出先で乾電池を調達することは少々面倒ですよね。

またパワーが少ないので、毛玉が取りづらいという問題が生じます。

交流式は乾電池式とは違い、コンセントにプラグを指したままなので時間を気にせず使用する事が出来ます。

しかしコードレス使用は出来ないので場所が限られてしまう問題があります。

充電交流両式は充電したまま使用出来ますし、コードレスとしても使用出来る二刀流のような電源方式です。

KD901も充電交流両式ですので、プラグにさしたまま使用出来ます。ですが、充電時間は8時間と長くその割に連続使用が30分と短いです。

モーターが少々大きいのでコードレスとして持ち歩くにはサイズも大きいですし重たい事も問題です。

比較するとそれぞれの違いが見えてきますよね。テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hはパワーが安定しています。

毛玉クリーナーは毛玉が取れる事が一番に求められているスペックです。「パワーがありよく切れる」と高い評価のKD778-Hがおすすめです。

KD778-Hは替刃のみの購入も可能!経済的で嬉しい

毛玉をスムーズに切るには常に刃を切れ味の良い状態にしておかなくてはいけません。しかし、使用していくと劣化していきます。

切れにくい状態だとイライラしますし、電気代がもったいないですよね。

そこで、テスコムの公式サイトにKD778-Hの替刃のみの購入が出来るか問い合わせてみました。

テスコムの公式サイトでは毛玉クリーナーKD778-Hは販売はありませんが、替刃だけを購入する事は出来ます。

しかし送料や手数料などで割高になってしまうので、家電量販店の販売価格にもよりますが、家電量販店で取り寄せてもらうのが一番安く入手できます。

家電量販店でもKD778-Hの本体の販売はありませんが部品の取り寄せは頼めるそうですよ。

テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hの場合、他に購入出来るパーツは、「ダストケース」「風合いガード」「掃除用ブラシ」「アダプター」です。

替刃だけを購入出来るのでとても経済的ですよね。確かに使い捨ての毛玉クリーナーは安いですが毎回買い替えると意外に費用がかかってしまいます。

せっかくテスコムの毛玉クリーナーKD778-Hを購入したなら長く使いたいですよね。

KD778-Hのまとめ

  • テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hは評判がよく口コミは高い評価やレビューで評価されている
  • テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hはコードレス非対応なので乾電池の消耗を気にする事がない
  • 高い評価の口コミは毛玉がよく取れると評判のレビューが多い
  • 低い評価の口コミは企業の問い合わせ窓口の対応が悪いというレビューがある
  • テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hは替刃や他のパーツも購入する事が出来る

テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hは毛玉がよく取れると評判が良く、口コミで高く評価されています。また乾電池式のようにパワーや使用時間を気にする必要もありません。

KD778-Hがあれば毛玉が気になって着れなかった服も購入する事が出来ますね。替刃がありますので長く愛用する事が出来ます。

テスコムの毛玉クリーナーKD778-Hを使って毛玉のお手入れからストレスフリーになりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました