文字サイズ

ホーム > 交流大会 > ソフトテニス

交流大会

ソフトテニス(そふとてにす)

ソフトテニス競技は日本で生まれ育って130年になります。ソフトテニスは競技スポーツであるとともに、気軽にまた年齢に関係なくプレーを楽しむことができる生涯スポーツとして、多くの方々に長く愛され続けております。

試合はダブルスとシングルスがあり、対戦方法として個人戦と団体戦があります。

ラリーの見どころは、シュートボール・ロビングボール・ショートボールを織り交ぜた

多彩な攻撃や、スマッシュやボレーなどの華麗なネットプレーが挙げられます。

ダブルスにおいては二人で協力して1ポイントを獲得するため、パートナー同士がお互いをカバーし合うだけでなく、相手陣形を崩すような配球を行い味方のプレーヤーが動きやすいようにしてやることが大切です。平素からお互いの気持ちが通じ合っているから可能なことであり、このコンビネーションがダブルスならではの魅力であります。

 

ソフトテニス

ソフトテニス

開催地【長崎市】長崎市総合運動公園 かきどまり庭球場
【長崎市】長崎市営庭球場

 → 地図はこちら
 → 長崎市のご紹介

会場までの地図

長崎市総合運動公園 かきどまり庭球場(ながさきしそうごううんどうこうえん かきどまりていきゅうじょう)

〒851-1134 長崎市柿泊町2210番地

■交通アクセス
○バス(長崎バス) 
 「長崎駅前」バス停から経由番号3番 「相川」、「大見崎」乗車
 「長崎市運動公園前」バス停下車 徒歩2分
○JR長崎本線「長崎駅」から車、タクシー  約20分
○長崎バイパス「昭和町」から車       約20分

長崎市営庭球場(ながさきしえいていきゅうじょう)

〒852-8118 長崎市松山町1番地

■交通アクセス
○バス(長崎バス)
 「長崎駅前」バス停から経由番号1番 「溝川」「上床」など乗車
 「松山町」バス停下車 徒歩3分
○バス(県営バス)
 「長崎駅前」バス停から「女の都入口」など乗車
 「松山町」バス停下車 徒歩3分
○路面電車(長崎電気軌道) 
 「長崎駅前」電停から「1赤迫、浦上車庫前」、「3赤迫、浦上車庫前」乗車
 「松山町」電停下車 徒歩3分

インタビュー

栃木大会会場

栃木大会会場

栃木大会の長崎県チーム

栃木大会の長崎県チーム

(代表者インタビュー)

 

全国各地より選ばれた選手、監督、役員並びに関係者の皆様をお迎えし、第29回全国健康福祉祭ながさき大会(ねんりんピック長崎2016)が「長崎で ひらけ長寿の 夢・みらい」をスローガンに長崎県長崎市で開催できますことは、この上ない喜びであり、心より歓迎申し上げます。

 

 私達は、本大会において、高齢者が元気で生きがいを見つけ、人と人とのつながりを大切にし、これを未来へつなげていくことを支援し、更に長崎ならではのおもてなしを行います。

長崎県では「2014年長崎がんばらんば国体」が開催され、成功裡に終わりました。その経験を最大限に生かし、本大会が皆様方の記憶に残り、思い出深い大会になるよう努力してまいります。

 

周辺地域情報

全種目一覧

長崎市で開催される競技種目

ソフトテニス
ゴルフ
グラウンド・ゴルフ
水泳
健康マージャン

市町の紹介