文字サイズ

ホーム > 交流大会 > ボウリング

交流大会

ボウリング(ぼうりんぐ)

ボウリングは、幅約1メートル、長さ約18メートルの一直線のレーンの端に正三角形に並べられた10本のピンをめがけ、レーン上にボールを転がし倒したピンの数の合計数を競うスポーツです。

1ゲームは10フレームで構成され、1~9フレームでは2回投球でき、10フレームのみ最大3回投球できます。

子供から高齢者まで、365日天候に左右されることなく皆一緒に楽しむことができるスポーツです。

1987年から国民体育大会の正式競技になり、スポーツ競技としての競技力向上の普及が浸透しマイボウル、マイシューズで健康促進と体力向上に努める熟年ボウラーが増加しているスポーツでもあります。

 

開催地【大村市】大村Jボウル

 → 地図はこちら
 → 大村市のご紹介

会場までの地図

大村Jボウル(おおむらじぇいぼうる)

〒856-0820 大村市協和町780番地

■交通アクセス
○バス(長崎県営バス) 
 大村ターミナル~野岳入口(富の原、協和町経由)  
 「協和町南」下車  徒歩3分
○JR大村線「大村駅」から車、タクシー  約5分
○長崎空港から車、タクシー  約10分
○長崎自動車道「大村IC」から車  約10分

インタビュー

ボウリング発祥の地モニュメント

ボウリング発祥の地モニュメント

案内板

案内板

発祥碑

発祥碑

(代表者インタビュー)

 

 

平成26年10月13日~16日に開催されました長崎がんばらんば国体を終え、ねんりんピック長崎2016の開催に引き続き競技主管団体として関わることができ大変光栄に思います。

この大会は、60歳以上の選手の皆様を全国からお迎えし、長崎県大村市の大村Jボウルに於きまして平成28年10月15日(土)~18日(火)までの4日間開催されます。

長崎県の中央に位置する大村市は、全国への発着地となる長崎空港を目の前に控え年々各地からの利用者が増加傾向にある活気あふれる街です。

また、お時間があれば大村の地をゆっくり観光いただき、さらに、長崎市のグラバー園、稲佐山の1000万ドル夜景、近代化産業遺産の伊王島、そして佐世保市のハウステンボス、あるいは九十九島へと観光を堪能していただきたいと思います。

ボウリング発祥の地「長崎」で選手の皆様とお会いできます日を今から楽しみにしております。

 

周辺地域情報

全種目一覧

大村市で開催される競技種目

卓球
ボウリング
ラグビーフットボール

市町の紹介