文字サイズ

ホーム > 交流大会 > 卓球

交流大会

卓球(たっきゅう)

ラージボールは、今から25年ほど前に日本で誕生しました。年齢を問わず楽しめるという卓球の長所をさらに進化させた「もうひとつの卓球」です。ボールの直径は、硬式より4mm大きい44mmで、重量が少し軽いため、硬式に比べてスピードが出ません。長くラリーが続くので運動量が多く、見た目以上にハードです。また、体を使ってしっかりボールを飛ばさないと、普通の卓球(硬式)よりネットが2cm高いためすぐにネットミスをしてしまいます。回転量が少ないので初級者の方にも最適です。

ねんりんピックは年齢別に代表選手が選ばれますので、若い時に卓球経験のある運動不足の方々は是非チャレンジしてみたらどうですか。全国の卓球愛好者とお友達になるチャンスです。

開催地【大村市】大村市体育文化センター(シーハットおおむら)メインアリーナ

 → 地図はこちら
 → 大村市のご紹介

会場までの地図

大村市体育文化センター(シーハットおおむら)メインアリーナ(おおむらしたいいくぶんかせんたーしーはっとおおむらめいんありーな)

〒856-0836 大村市幸町25番33

■交通アクセス
○バス(長崎県営バス)
 大村ターミナル~諫早駅前「シーハットおおむら」下車 徒歩0分
○JR大村線「大村駅」から車、タクシー 約5分
○長崎空港から車、タクシー 約15分
○長崎自動車道「大村IC」から車 約15分

インタビュー

(代表者インタビュー)

私が卓球を始めたきっかけは、定年退職して散歩をしていた時に知人から卓球の紹介を受け、そのチームに入れてもらいました。私は高校時に卓球を知りましたが、それこそ球拾い程度の経験でした。運動不足を解消するためにと思い始めましたが、今ではその魅力に取り付かれ、各地の大会に参加し沢山の人と知り合うことが出来ました。とは言うものの技量不足のため代表選手ではなく、誰でも参加できる大会に楽しく参加しています。

ねんりんピックの選手は60歳以上からですが、主力選手の年齢は70歳代の人達で、そのパワーには圧倒されます。是非「ねんりんピック長崎2016」に参加してください。

周辺地域情報

全種目一覧

大村市で開催される競技種目

卓球
ボウリング
ラグビーフットボール

市町の紹介